2016年9月8日木曜日

第二回、ウクレレ仲間の集い☆報告☆


第二回目のウクレレ会は、記念すべき素敵な日となりました!
 楽器を買ったばかりでまだ演奏したことのない方が、ここでコードを覚え、一緒にセッションしてくださったんです^^



 チューニングの説明から始まり、早速コードを覚えてみよう!ということで、C,G,Fの基礎的な音をゆっくり練習。目標は、【「アルプス一万尺」をみんなで弾こう!】

既に弾ける人は、これから覚える人に教えたり、合わせられる自分なりの音を探ったり。



今回は、歌詞や動画をプロジェクターで投影したり、コード表を用意しその場で確かめられるように工夫してみました。前回演奏した曲、つるの剛士さんの「にじ」も、コード譜を見ながら動画視聴。PVに出てくる幼稚園は、斬新な園舎で「世界で一番楽しい」とテレビ等にも取り上げられている有名な場所という豆知識も参加者さんより得られました!

今回のセッションの様子はこちらから聴けます!


 まずは各自で簡単な音出し。それから、「アルプス一万尺」をコード、メロディ、オリジナルフレーズにパート分けしてセッション。最後に「この木なんの木」を、音源に合わせて自由に鳴らしてみました。

この「ウクレレ仲間の集い」は、演奏レベルや経歴問わず、興味ある人はどなたでも参加できます。その日、その場に集まったメンバーで、教え合ったりお喋りしながら、その時だけの音を楽しめる会です!
興味ある人、お気軽にお問い合わせください♪

【予約受付中】
次のウクレレ仲間の集い→9/21(水)18:30~21:00
http://piatica.blogspot.com/2016/08/blog-post_20.html?spref=tw